血液サラサラ生活

|血液サラサラ効果のある食材で作るバランスの良い血液サラサラの食事といえば伝統的な日本食です。

血液サラサラの食事


sponsored link

動脈硬化が進むと脳梗塞や心筋梗塞の原因になります。


血液をサラサラにし、血管をしなやかに丈夫にするための秘訣は日々の食事です。


適度な運動は身体に体力をつけ、体脂肪を燃焼し、血糖値が下がり、善玉コレステロールを増やすなど血液サラサラ効果があります。


しかし運動だけでは本当の血液サラサラ効果は望めません。


健康的な毎日の食事血液サラサラ効果をより一層加速させ、血液から健康になることができます。


血液サラサラ食事は、血液サラサラ効果の高い食材を使えばそれが血液サラサラに思想的な食事になります。


血液サラサラ効果のある食材といえば、「オサカナスキヤネ」です。


オ=「お茶」、サ=「魚」、カ=「海藻」、ナ=「納豆」、ス=「酢」、キ=「キノコ」、ヤ=「野菜」、ネ=「ネギ類」と血液サラサラにする食材の頭文字をとって語呂が良いように並べたものです。


これらの食材を使った食事といえば伝統的な”日本食”ですね。


血液サラサラ効果の高い食事は、青魚をメインにし、海藻の酢の物や納豆を添えた野菜の多い日本食です。


毎日、日本食を食べるのが難しい方は、メインの肉を青魚にしたり納豆を一品つけたりすれば良いでしょう。


また血液サラサラ効果の高い食品として梅肉エキスがあります。


外国の方は独特の酸っぱさのある梅が苦手でしょうが、日本人なら梅が苦手な方は少ないでしょう。


ちょっとした料理の味付けに梅肉エキスを使うなども血液サラサラにとても効果的です。

[スポンサードリンク]